冬期講習など

12月の塾関連の情報です。

冬期講習

新中学1・2・3年生を対象に12月19日から1月7日(12月31~1月3日は休み)まで冬期講習を実施します。

冬期講習は体験入塾を兼ねているので無料です。冬期講習で入塾するかどうかを判断してください。

  • 新中学3年生(現中2):12月19・21・23・26・28・30日、1月4・6日
  • 新中学2年(現中1)は20・22・24・27・29日、1月5・7日
  • 新中学1年(現小6)は20・22・24・27・29日、1月5・7日

時間帯は19:40~21:40(新中2・3)、17:00~19:00(新中1)です。

※ 状況により変わる場合もあります。

内容

新中学1年(現小6)

中学1年の内容を先取りします。

英語はbe動詞(肯定文・否定文・疑問文)と簡単な英単語の暗記をします。

数学は中学1年の1学期に習う文字式の先取りをします。

新中学2年(現中1)

英語は疑問文・否定文の理解を完璧にします。基本的なことを行うので、英語が得意だと思っている子には簡単に思えるかもしれません。しかし、この時期に英語が得意と思っている子は要注意です。

中学1年生がこの時期に習う英語は簡単なので、中途半端な理解でも定期テストでは点数が取れます。しかし、理解が不十分なまま“できる”と勘違いしては進級後に成績が伸び悩むことになるかもしれないからです。

この時期に改めて基礎内容の確認をしておきましょう。

数学は方程式の計算と文章題を重点的に復習します。

新中学3年(現中2)

英語は中学1年で習う疑問文・否定文・3単現のsなど超基礎的な内容を行います。本来、学習塾レイズの冬期講習は2年の文法の復習か3年の内容をするのですが、新しい生徒を対象に授業を行うので今回はそれができません。

中学1年で習う基本事項の再確認をすることで、3学期以降の英語学習の基盤を作っていきます。

数学は連立方程式の計算・文章題を重点的に復習します。

12月4日|フクト

12月4日はフクトです。実施しましたが、時間配分がうまくいかなかったみたいです。国語の作文は時間が足りずどのような結果が返ってくるか不安です。

数学も大問1でミスをする生徒もいたので見直しの大切さに改めて気付いたはずです。

入試まで残り3ヶ月と少しですが、早くテストに慣れて本番で合格点をたたき出すように頑張っていきます。

現在の塾の最後の卒業生なので、全員公立高校に合格してくれたらうれしいです。

生徒数

12月1日現在、新中学3年生は三宅中・板付中・自彊館の生徒の入塾が決まっています。すぐに定員が埋まることはないと思うので入塾を考えている方はゆっくりして構いません。できるだけ多くの塾を体験してください。相性が合わない塾に入ると楽しく勉強ができないですし、成績も伸びにくくなります。

高校生の入塾希望者(問い合わせ)はすでに5名になっていますが、入塾はまだ確定していません。3月下旬に行う体験授業で入塾をするかしないかを決めてもらいます。

他の学年はお問い合わせがありません。

日記

12月30日

年内最後の授業が終わりました。

税理士さん|12月6日

今日は税理士さんと話し合いをしに天神に行きます。

ついでに薬院までフクトを提出しに行きます。さらについでにジュンク堂に行って参考書のチェックもしてきます。

ここしばらくの間、テキスト作成、塾の移転準備でいっぱいいっぱいなのですが、ジュンク堂がいい気晴らしになればいいと思います。

思った以上にやることが多すぎて大変です。

看板・壁紙貼り付け完了|12月3日

看板貼り・壁紙貼り付けが完了しました。

ビル自体に看板がたくさんあって見づらいと思いますが、塾の看板を窓に張り付けました。

室内はあまりきれいではないですが、壁紙だけは真っ白できれいです。